FC2ブログ

新作掲載、1/30、遠野蓮子さん7

touno7.jpg

 先週に続く、12月14日、某寺で撮影した遠野蓮子さん。
 先週書いたが、このお寺の名前は書かないことにしたのである。サイトの写真の5、6、7は本堂で撮影したが、本堂の入り口には立ち入り禁止とも撮影禁止ともとくに張り紙はなかった。遠野さんと顔を見合わせ、いいのかねェ、上がりこんで写真まで撮っちゃってと躊躇してたら、こんな立て札があった。
「ここはお寺です。それをわきまえてください」
 奥ゆかしい言葉だね。ここには大人の言葉を踏みにじってづかづか上がり、バシャバシャ撮影する不遜なやからはいないらしい。そこで二人は本堂に黙礼し、賽銭箱になにがしかを投げ込み、靴を脱ぎ、そろりそろりと、しばらく静寂のなかで撮影を続けた。先週と今週、合わせて18枚の写真のうちでもとくにこの3枚は、静謐で心が洗われるものになったのはお寺さんの慈悲の心が移されているかとも思わされる。うっかりお寺の名前を書いたおかげでこんないいところにどッと観光客がくることだけは避けたいものだね。
 さいご9枚めの写真はおまけみたいなものだろうか。お寺の門のよこにお地蔵さまがあり、遠野さんがこれを入れて撮りましょうよというので撮影した。そういいつつも撮りだしたらけしてニコニコ顔の記念写真にはならず、どこか不思議な写真になった。お地蔵さまも遠野さんもおたがいにソッポ向いているが、その構図がじつにいい。なるほどモデルさんはそういうことまで意識されてるのかと感心させられた。 

スポンサーサイト




  1. 2016/01/29(金) 22:11:04|
  2. 女性ポートレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile