FC2ブログ

新作掲載、2/28、Ayanoさんvol72

ayano72.jpg

 先週につづき1月21日、スタジオ金魚で撮影したAyanoさんです。
 前に書いたようにこの日はクリップオンストロボ3台で撮影した。ところがひさしぶりの室内撮影、それも初めてのスタジオなのでストロボの位置決めや光量に手間どり、ほんの数カットでかなりの時間がかかってしまった。
 Ayanoさんも待ち時間が多いし、ほとんどtest撮影同様でうまく表情をつくることもできず、申しわけないので後半の撮影はストロボ1台で機動性をもたせることにした。
 アンブレラをセットしたストロボ1台、それをAyanoさんの脇においただけ。このスタジオには鏡や化粧台、ライティングデスク、ベッドなどさまざまコーナーがあるので、Ayanoさんが気に入ったところで好きな姿勢をとっていただき、それに合わせて三脚にのせた傘バンのストロボを移動した。1台なら光量はほぼ一定だからこれなら手際よく動ける。
 あとでお互いに写真を見直したとき、Ayanoさんはこの後半部分がお気に入りの様子だったが、やはり姿勢や表情を決めたときにすぐ撮影できる素早さがよかったのだと思う。
 しかし、撮るほうのぼくとしては、この後半の写真はどれも光量不足で、全体が赤っぽく仕上がり、Ayanoさんの奇麗な肌や黒のドレスがしっかり写りこんでいない。ここに掲載した写真はAyanoさんのすぐ左脇に傘バンのストロボがあるので肌色がかなり出ている。しかしストロボの光が届かない右のほうは暗くぼんやりしていてバランスがよくない。
 そういう欠点はあるものの、Ayanoさんの姿勢や表情はこちらのほうが抜群にいい。作りこんだ1枚の写真を撮るだけなら3台のストロボは必須だが、ぼくが日頃撮っているような気楽なスナップ風の写真にはやはり機動性のあるライティングがふさわしいようだ(もっと腕があがれば3台でもうまく使いこなせるんだろうけどネ)。
 いやはや、今回はぼくがたくさんお勉強させられたが、おつきあいいただいたAyanoさんは待ち時間ばかり多くて迷惑かけちゃいました。お詫び申し上げます。

スポンサーサイト




  1. 2015/02/27(金) 22:39:12|
  2. 女性ポートレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile