FC2ブログ

新作掲載、10/19、けにゃさん29

kenya29.jpg

 9月19日。原宿二丁目で撮影した。
 前回のけにゃさんは真夏のハシャイだ写真。今回はややシックといおうか。といっても今年はいつまでも暑かったのでまだまだ汗かく陽射しだった。
 原宿二丁目は撮りがいのある街並みで、とくにぼく好みの光のマジックがおもしろい。撮りたくなる街といってもいろいろあるし、またカメラマンの好みによって変ってくると思う。
 ここで撮るときはどういうわけか晴れた日が多く、陽射しが強いのだが、そのために明るいところと暗いところが極端になってくる。たとえばサイトの4枚めの場所はがっしりした木造の古風な門扉の前にけにゃさんが立っているがその門扉は日陰で真っ暗。前に立つけにゃさんには陽射しが当るので頬のあたりは白トビ寸前。そのコントラストがぼく好みなんだがうっかりするとバックが真っ黒になったり、逆にけにゃさんが真っ白になったりする。何枚か撮ったがお化けになっちゃったのも出てきて、そこはデジカメはありがたい。モニターしながらふうふういって露出を決めた。
 5枚めはまったく光のマジックである。通りの角にアンティークショップがあり、これも日陰なのだが、通りの一方から強い陽射しが当り、それがけにゃさんの肩のあたりをピカピカに光らせている。この写真も何枚かテストしたもので、全体を暗めに撮らないと肩のピカピカが目立たないし、あまり暗く撮るとけにゃさんの表情が見えなくなる。結局、もうしわけないけど表情がかろうじて見えるていどに暗めに撮った写真をchoiceした。
 ここに掲載した写真もブティークの横壁なんだが、左上から射す陽射しが壁にあたったふしぎな色あいを演出してくれている。こういう感じはスタジオで作るのはむつかしいものである。街を歩いていて、あ、この光は、と偶然みつけたときはほんとにうれしくなる。
 この街並をぼくが好きなのはそこなんですね。


スポンサーサイト




  1. 2013/10/18(金) 23:50:31|
  2. 女性ポートレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile